街・人・店 PRtree

おたからや五香店|ロレックス・時計・金・ブランド・切手買取 (かいとりせんもんてんおたからやごこうてんろれっくすとけいきんぶらんどきってかいとり)

貴金属・金・プラチナ高価買取り | 松戸 | 口コミで評判の「おたからや五香店」

<p>貴金属・金・プラチナを安心に高く売るなら、松戸市の「おたからや五香店」を是非ご利用下さい。ネックレス、指輪、金貨、インゴットなど様々な貴金属製品を高価買取いたします。査定無料ですので切れたネックレスや歪んだ指輪等も是非お持ち下さい。<br /><br />●貴金属・金を1円でも高く売るための必見、7つのコツ<br />①磁石を用いて貴金属の確認<br />金・プラチナ・シルバーは磁石にくっつきませんので、磁石に着く金属は除外しておきましょう(ネックレスの留め具の場合は、バネ棒が入っておりますがそれは問題ありません)<br />②切れた刻印の無いネックレスや、歪んだ指輪もきちんと査定可能ですので必ずお持ち下さい。<br />③ブランド品の場合は、ブランドの付加価値が付く場合がありますのできちんと申告しましょう。<br />④婚約指輪で名前を刻印してある場合がありますが、刻印があっても買い取りが可能ですので必ずお持ち下さい。<br />⑤刻印の後にGP、EGPと書かれた場合がありますが、こちらはメッキ製品となります。<br />⑥ダイヤモンド・ルビー・サファイヤ・エメラルド・真珠等のジュエリー・宝石と一緒に査定するとおまとめで買取り価格アップとなります。<br />⑦金・プラチナ・シルバーの相場を理解し一番高い時期に売却する。</p>
<p>●貴金属とは<br />貴金属とは、「貴重な金属」という意味があります。 希少性があり、化合物を作りにくい金属。産出量が少なくて酸やアルカリに冒されにくく、そして空気中で酸化されにくいという特質があります。 それだけではなく、貴金属には高価で、美しいという特性もあるのです。金(Au)・銀(Ag)・プラチナ(Pt)・パラジウム(pd)と、それらの合金がジュエリーに使われる貴金属となります。<br /><br />●金、プラチナの売り時<br />・金は1980年1月に6495円をつけて、1990年9月に底値900円をつけ、徐々に上昇し続けております。2020年8月には7769円の最高値をつけております。コロナの影響で世界各国のGDPが下がっている中、安全資産である金は現在7100円台です。コロナの治療薬がアメリカ、中国、イギリス等開発が急ピッチで開発され、また中国とアメリカの関係がどうなるか、様々な要因があり今後どうなるかわかりません。ただ1点わかるのは1980年の高値6495円から1年後の1981年には2000円台後半になっております。下落すると落ちるのは早いということです。当店ではインゴットをお持ちのお客様にいくらになったら売却する等のアドバイスも可能ですので是非ご来店を!<br />・プラチナは1980年3月に8240円、1995年4月に1219円の底値をつけ、20008年3月に再度高値7780円をつけ現在3400円台です。以前はプラチナの方が値段が高かったのですが2015年位から逆転しております。おおよその値段としてプラチナは金の半分、シルバーは金の100分の1位と考えれば目安としては大丈夫です。<br />ただ、今でもプラチナの方が上という考えもあるようで、ゴルフ全英女子オープンで優勝した渋野日向子は黄金世代と言われてますが、更に上を行くと言われている2000年度生まれの安田祐香らは「プラチナ世代」と言われています。<br /><br />●貴金属・金の刻印に関して<br />・金(Gold)の刻印<br />24分率表示、1000分率表示、その他表示がある。24分率は純金の場合、K24と表示され金が24/24=100%金であることを示す。1000分率の場合純金はひし形のマークの中に1000が表示されます。以下24分率の代表的(1000分率表示)な刻印となります。<br />K24(1000)、K22(917 or 916)、K20(833)、K18(750)、K14(585)、K10(417 or 416)、K9(375)、K8(333)、K5(208)<br />その他純金、金純、チャン金、足金、銭金、ITALY、KT等海外では様々な刻印があります。<br />18Kと数字の後にKが来るのは品位が低いか偽物の場合が多いです。<br />【注意事項】<br />刻印の後ろや下にGP、GR、GEP、RGP、GOLD PATED、GOLD FILLEDと書かれている場合は金メッキ製品となります。良くあるのは金杯ですがK24GPはメッキ製品です。(銀行の粗品が多い)<br />・プラチナ(Plutinum)の刻印<br />1000分率表示<br />PT1000、PT950、PT900、PT850、PT650<br />指輪等は大部分がPT900、PT850<br />金とプラチナの両方の刻印が入っている場合は、見た目が半分でしたら1:1で単価を計算、金の見た目が多かったら9:1で単価を計算します。<br />・ホワイトゴールド(WhiteGold)<br />金の24分率の表示の後にWGが付きます K18WG<br />・ピンクゴールド(PinkGole)<br />金の24分率の表示の後にPGが付きます K18PG<br /><br />●買取実績<br />・父からもらった金杯<br /> 買取実績 498,300円<br />・遺品整理で出てきた母のアクセサリー<br /> 買取実績 323,500円<br />・使わなくなったアクセサリ一式<br /> 買取実績 198,100円<br />・若いころかった喜平のネックレス<br /> 買取実績 1,275,000円<br />・国内公式ブランドインゴット 金500g<br />  買取実績 3,10,000円<br />・国内公式ブランドインゴット 金1kg<br />  買取実績 6,380,000円<br /><br />●お客様の声<br />・売れないと思っていた製品が高額になりました。<br />友人から良かったとの勧めで、指に入らなくなったイニシャル入りの指輪と、片方だけのピアスを見てもらいました。イニシャルがあるからといって価値がなくなるわけではく、また、片方だけでもきちんと貴金属の価値があることを説明して頂き、思ったよりも高額で買い取ってもらって良かったです。<br />・海外の製品を買い取ってもらいました。<br />金のブレスレットを買い取って貰いましたが海外の品で査定に手間取ってしまったのに嫌な顔もせず丁寧に接客してくれました!有り難う御座います。<br />・ネットの口コミを見て評判が良かったのでお願いしました。<br />母の遺品整理をしていたら貴金属類が沢山出てきました。沢山出てきましたが本物かどうかわからず、ネットの口コミを見てこちらのお店にお願いしました。ごちゃまぜに持って行ったのですが1点1点丁寧に見てもらい、きちんと価格の説明もしてもらいました。予想していなかった金額で引き取ってもらえて大変満足でした。本当にありがとうございました。</p>
<p>●おたからや五香店店長からのメッセージ<br /> 貴金属・宝石・ジュエリーの知識だけでは無く、製品としての付加価値、販路の拡充により、お客様に他店には負けない価格で頑張らせて頂いておりますので、是非お越し下さい。<br /> また、刻印が無い場合にも、比重計等の最新の設備により正確なお値段をお出しできます。また、どうしても金の純度がわからない場合、蛍光X線分析装置を用いることにより各金属が何パーセント含まれるかもお調することが可能です。<br /> 査定無料ですので是非ご来店をお待ちしております。<br /><br /></p> () <p>貴金属・金・プラチナを安心に高く売るなら、松戸市の「おたからや五香店」を是非ご利用下さい。ネックレス、指輪、金貨、インゴットなど様々な貴金属製品を高価買取いたします。査定無料ですので切れたネックレスや歪んだ指輪等も是非お持ち下さい。<br /><br />●貴金属・金を1円でも高く売るための必見、7つのコツ<br />①磁石を用いて貴金属の確認<br />金・プラチナ・シルバーは磁石にくっつきませんので、磁石に着く金属は除外しておきましょう(ネックレスの留め具の場合は、バネ棒が入っておりますがそれは問題ありません)<br />②切れた刻印の無いネックレスや、歪んだ指輪もきちんと査定可能ですので必ずお持ち下さい。<br />③ブランド品の場合は、ブランドの付加価値が付く場合がありますのできちんと申告しましょう。<br />④婚約指輪で名前を刻印してある場合がありますが、刻印があっても買い取りが可能ですので必ずお持ち下さい。<br />⑤刻印の後にGP、EGPと書かれた場合がありますが、こちらはメッキ製品となります。<br />⑥ダイヤモンド・ルビー・サファイヤ・エメラルド・真珠等のジュエリー・宝石と一緒に査定するとおまとめで買取り価格アップとなります。<br />⑦金・プラチナ・シルバーの相場を理解し一番高い時期に売却する。</p>
<p>●貴金属とは<br />貴金属とは、「貴重な金属」という意味があります。 希少性があり、化合物を作りにくい金属。産出量が少なくて酸やアルカリに冒されにくく、そして空気中で酸化されにくいという特質があります。 それだけではなく、貴金属には高価で、美しいという特性もあるのです。金(Au)・銀(Ag)・プラチナ(Pt)・パラジウム(pd)と、それらの合金がジュエリーに使われる貴金属となります。<br /><br />●金、プラチナの売り時<br />・金は1980年1月に6495円をつけて、1990年9月に底値900円をつけ、徐々に上昇し続けております。2020年8月には7769円の最高値をつけております。コロナの影響で世界各国のGDPが下がっている中、安全資産である金は現在7100円台です。コロナの治療薬がアメリカ、中国、イギリス等開発が急ピッチで開発され、また中国とアメリカの関係がどうなるか、様々な要因があり今後どうなるかわかりません。ただ1点わかるのは1980年の高値6495円から1年後の1981年には2000円台後半になっております。下落すると落ちるのは早いということです。当店ではインゴットをお持ちのお客様にいくらになったら売却する等のアドバイスも可能ですので是非ご来店を!<br />・プラチナは1980年3月に8240円、1995年4月に1219円の底値をつけ、20008年3月に再度高値7780円をつけ現在3400円台です。以前はプラチナの方が値段が高かったのですが2015年位から逆転しております。おおよその値段としてプラチナは金の半分、シルバーは金の100分の1位と考えれば目安としては大丈夫です。<br />ただ、今でもプラチナの方が上という考えもあるようで、ゴルフ全英女子オープンで優勝した渋野日向子は黄金世代と言われてますが、更に上を行くと言われている2000年度生まれの安田祐香らは「プラチナ世代」と言われています。<br /><br />●貴金属・金の刻印に関して<br />・金(Gold)の刻印<br />24分率表示、1000分率表示、その他表示がある。24分率は純金の場合、K24と表示され金が24/24=100%金であることを示す。1000分率の場合純金はひし形のマークの中に1000が表示されます。以下24分率の代表的(1000分率表示)な刻印となります。<br />K24(1000)、K22(917 or 916)、K20(833)、K18(750)、K14(585)、K10(417 or 416)、K9(375)、K8(333)、K5(208)<br />その他純金、金純、チャン金、足金、銭金、ITALY、KT等海外では様々な刻印があります。<br />18Kと数字の後にKが来るのは品位が低いか偽物の場合が多いです。<br />【注意事項】<br />刻印の後ろや下にGP、GR、GEP、RGP、GOLD PATED、GOLD FILLEDと書かれている場合は金メッキ製品となります。良くあるのは金杯ですがK24GPはメッキ製品です。(銀行の粗品が多い)<br />・プラチナ(Plutinum)の刻印<br />1000分率表示<br />PT1000、PT950、PT900、PT850、PT650<br />指輪等は大部分がPT900、PT850<br />金とプラチナの両方の刻印が入っている場合は、見た目が半分でしたら1:1で単価を計算、金の見た目が多かったら9:1で単価を計算します。<br />・ホワイトゴールド(WhiteGold)<br />金の24分率の表示の後にWGが付きます K18WG<br />・ピンクゴールド(PinkGole)<br />金の24分率の表示の後にPGが付きます K18PG<br /><br />●買取実績<br />・父からもらった金杯<br /> 買取実績 498,300円<br />・遺品整理で出てきた母のアクセサリー<br /> 買取実績 323,500円<br />・使わなくなったアクセサリ一式<br /> 買取実績 198,100円<br />・若いころかった喜平のネックレス<br /> 買取実績 1,275,000円<br />・国内公式ブランドインゴット 金500g<br />  買取実績 3,10,000円<br />・国内公式ブランドインゴット 金1kg<br />  買取実績 6,380,000円<br /><br />●お客様の声<br />・売れないと思っていた製品が高額になりました。<br />友人から良かったとの勧めで、指に入らなくなったイニシャル入りの指輪と、片方だけのピアスを見てもらいました。イニシャルがあるからといって価値がなくなるわけではく、また、片方だけでもきちんと貴金属の価値があることを説明して頂き、思ったよりも高額で買い取ってもらって良かったです。<br />・海外の製品を買い取ってもらいました。<br />金のブレスレットを買い取って貰いましたが海外の品で査定に手間取ってしまったのに嫌な顔もせず丁寧に接客してくれました!有り難う御座います。<br />・ネットの口コミを見て評判が良かったのでお願いしました。<br />母の遺品整理をしていたら貴金属類が沢山出てきました。沢山出てきましたが本物かどうかわからず、ネットの口コミを見てこちらのお店にお願いしました。ごちゃまぜに持って行ったのですが1点1点丁寧に見てもらい、きちんと価格の説明もしてもらいました。予想していなかった金額で引き取ってもらえて大変満足でした。本当にありがとうございました。</p>
<p>●おたからや五香店店長からのメッセージ<br /> 貴金属・宝石・ジュエリーの知識だけでは無く、製品としての付加価値、販路の拡充により、お客様に他店には負けない価格で頑張らせて頂いておりますので、是非お越し下さい。<br /> また、刻印が無い場合にも、比重計等の最新の設備により正確なお値段をお出しできます。また、どうしても金の純度がわからない場合、蛍光X線分析装置を用いることにより各金属が何パーセント含まれるかもお調することが可能です。<br /> 査定無料ですので是非ご来店をお待ちしております。<br /><br /></p> () <p>貴金属・金・プラチナを安心に高く売るなら、松戸市の「おたからや五香店」を是非ご利用下さい。ネックレス、指輪、金貨、インゴットなど様々な貴金属製品を高価買取いたします。査定無料ですので切れたネックレスや歪んだ指輪等も是非お持ち下さい。<br /><br />●貴金属・金を1円でも高く売るための必見、7つのコツ<br />①磁石を用いて貴金属の確認<br />金・プラチナ・シルバーは磁石にくっつきませんので、磁石に着く金属は除外しておきましょう(ネックレスの留め具の場合は、バネ棒が入っておりますがそれは問題ありません)<br />②切れた刻印の無いネックレスや、歪んだ指輪もきちんと査定可能ですので必ずお持ち下さい。<br />③ブランド品の場合は、ブランドの付加価値が付く場合がありますのできちんと申告しましょう。<br />④婚約指輪で名前を刻印してある場合がありますが、刻印があっても買い取りが可能ですので必ずお持ち下さい。<br />⑤刻印の後にGP、EGPと書かれた場合がありますが、こちらはメッキ製品となります。<br />⑥ダイヤモンド・ルビー・サファイヤ・エメラルド・真珠等のジュエリー・宝石と一緒に査定するとおまとめで買取り価格アップとなります。<br />⑦金・プラチナ・シルバーの相場を理解し一番高い時期に売却する。</p>
<p>●貴金属とは<br />貴金属とは、「貴重な金属」という意味があります。 希少性があり、化合物を作りにくい金属。産出量が少なくて酸やアルカリに冒されにくく、そして空気中で酸化されにくいという特質があります。 それだけではなく、貴金属には高価で、美しいという特性もあるのです。金(Au)・銀(Ag)・プラチナ(Pt)・パラジウム(pd)と、それらの合金がジュエリーに使われる貴金属となります。<br /><br />●金、プラチナの売り時<br />・金は1980年1月に6495円をつけて、1990年9月に底値900円をつけ、徐々に上昇し続けております。2020年8月には7769円の最高値をつけております。コロナの影響で世界各国のGDPが下がっている中、安全資産である金は現在7100円台です。コロナの治療薬がアメリカ、中国、イギリス等開発が急ピッチで開発され、また中国とアメリカの関係がどうなるか、様々な要因があり今後どうなるかわかりません。ただ1点わかるのは1980年の高値6495円から1年後の1981年には2000円台後半になっております。下落すると落ちるのは早いということです。当店ではインゴットをお持ちのお客様にいくらになったら売却する等のアドバイスも可能ですので是非ご来店を!<br />・プラチナは1980年3月に8240円、1995年4月に1219円の底値をつけ、20008年3月に再度高値7780円をつけ現在3400円台です。以前はプラチナの方が値段が高かったのですが2015年位から逆転しております。おおよその値段としてプラチナは金の半分、シルバーは金の100分の1位と考えれば目安としては大丈夫です。<br />ただ、今でもプラチナの方が上という考えもあるようで、ゴルフ全英女子オープンで優勝した渋野日向子は黄金世代と言われてますが、更に上を行くと言われている2000年度生まれの安田祐香らは「プラチナ世代」と言われています。<br /><br />●貴金属・金の刻印に関して<br />・金(Gold)の刻印<br />24分率表示、1000分率表示、その他表示がある。24分率は純金の場合、K24と表示され金が24/24=100%金であることを示す。1000分率の場合純金はひし形のマークの中に1000が表示されます。以下24分率の代表的(1000分率表示)な刻印となります。<br />K24(1000)、K22(917 or 916)、K20(833)、K18(750)、K14(585)、K10(417 or 416)、K9(375)、K8(333)、K5(208)<br />その他純金、金純、チャン金、足金、銭金、ITALY、KT等海外では様々な刻印があります。<br />18Kと数字の後にKが来るのは品位が低いか偽物の場合が多いです。<br />【注意事項】<br />刻印の後ろや下にGP、GR、GEP、RGP、GOLD PATED、GOLD FILLEDと書かれている場合は金メッキ製品となります。良くあるのは金杯ですがK24GPはメッキ製品です。(銀行の粗品が多い)<br />・プラチナ(Plutinum)の刻印<br />1000分率表示<br />PT1000、PT950、PT900、PT850、PT650<br />指輪等は大部分がPT900、PT850<br />金とプラチナの両方の刻印が入っている場合は、見た目が半分でしたら1:1で単価を計算、金の見た目が多かったら9:1で単価を計算します。<br />・ホワイトゴールド(WhiteGold)<br />金の24分率の表示の後にWGが付きます K18WG<br />・ピンクゴールド(PinkGole)<br />金の24分率の表示の後にPGが付きます K18PG<br /><br />●買取実績<br />・父からもらった金杯<br /> 買取実績 498,300円<br />・遺品整理で出てきた母のアクセサリー<br /> 買取実績 323,500円<br />・使わなくなったアクセサリ一式<br /> 買取実績 198,100円<br />・若いころかった喜平のネックレス<br /> 買取実績 1,275,000円<br />・国内公式ブランドインゴット 金500g<br />  買取実績 3,10,000円<br />・国内公式ブランドインゴット 金1kg<br />  買取実績 6,380,000円<br /><br />●お客様の声<br />・売れないと思っていた製品が高額になりました。<br />友人から良かったとの勧めで、指に入らなくなったイニシャル入りの指輪と、片方だけのピアスを見てもらいました。イニシャルがあるからといって価値がなくなるわけではく、また、片方だけでもきちんと貴金属の価値があることを説明して頂き、思ったよりも高額で買い取ってもらって良かったです。<br />・海外の製品を買い取ってもらいました。<br />金のブレスレットを買い取って貰いましたが海外の品で査定に手間取ってしまったのに嫌な顔もせず丁寧に接客してくれました!有り難う御座います。<br />・ネットの口コミを見て評判が良かったのでお願いしました。<br />母の遺品整理をしていたら貴金属類が沢山出てきました。沢山出てきましたが本物かどうかわからず、ネットの口コミを見てこちらのお店にお願いしました。ごちゃまぜに持って行ったのですが1点1点丁寧に見てもらい、きちんと価格の説明もしてもらいました。予想していなかった金額で引き取ってもらえて大変満足でした。本当にありがとうございました。</p>
<p>●おたからや五香店店長からのメッセージ<br /> 貴金属・宝石・ジュエリーの知識だけでは無く、製品としての付加価値、販路の拡充により、お客様に他店には負けない価格で頑張らせて頂いておりますので、是非お越し下さい。<br /> また、刻印が無い場合にも、比重計等の最新の設備により正確なお値段をお出しできます。また、どうしても金の純度がわからない場合、蛍光X線分析装置を用いることにより各金属が何パーセント含まれるかもお調することが可能です。<br /> 査定無料ですので是非ご来店をお待ちしております。<br /><br /></p> ()
  

貴金属・金・プラチナを安心に高く売るなら、松戸市の「おたからや五香店」を是非ご利用下さい。ネックレス、指輪、金貨、インゴットなど様々な貴金属製品を高価買取いたします。査定無料ですので切れたネックレスや歪んだ指輪等も是非お持ち下さい。

●貴金属・金を1円でも高く売るための必見、7つのコツ
①磁石を用いて貴金属の確認
金・プラチナ・シルバーは磁石にくっつきませんので、磁石に着く金属は除外しておきましょう(ネックレスの留め具の場合は、バネ棒が入っておりますがそれは問題ありません)
②切れた刻印の無いネックレスや、歪んだ指輪もきちんと査定可能ですので必ずお持ち下さい。
③ブランド品の場合は、ブランドの付加価値が付く場合がありますのできちんと申告しましょう。
④婚約指輪で名前を刻印してある場合がありますが、刻印があっても買い取りが可能ですので必ずお持ち下さい。
⑤刻印の後にGP、EGPと書かれた場合がありますが、こちらはメッキ製品となります。
⑥ダイヤモンド・ルビー・サファイヤ・エメラルド・真珠等のジュエリー・宝石と一緒に査定するとおまとめで買取り価格アップとなります。
⑦金・プラチナ・シルバーの相場を理解し一番高い時期に売却する。

●貴金属とは
貴金属とは、「貴重な金属」という意味があります。 希少性があり、化合物を作りにくい金属。産出量が少なくて酸やアルカリに冒されにくく、そして空気中で酸化されにくいという特質があります。 それだけではなく、貴金属には高価で、美しいという特性もあるのです。金(Au)・銀(Ag)・プラチナ(Pt)・パラジウム(pd)と、それらの合金がジュエリーに使われる貴金属となります。

●金、プラチナの売り時
・金は1980年1月に6495円をつけて、1990年9月に底値900円をつけ、徐々に上昇し続けております。2020年8月には7769円の最高値をつけております。コロナの影響で世界各国のGDPが下がっている中、安全資産である金は現在7100円台です。コロナの治療薬がアメリカ、中国、イギリス等開発が急ピッチで開発され、また中国とアメリカの関係がどうなるか、様々な要因があり今後どうなるかわかりません。ただ1点わかるのは1980年の高値6495円から1年後の1981年には2000円台後半になっております。下落すると落ちるのは早いということです。当店ではインゴットをお持ちのお客様にいくらになったら売却する等のアドバイスも可能ですので是非ご来店を!
・プラチナは1980年3月に8240円、1995年4月に1219円の底値をつけ、20008年3月に再度高値7780円をつけ現在3400円台です。以前はプラチナの方が値段が高かったのですが2015年位から逆転しております。おおよその値段としてプラチナは金の半分、シルバーは金の100分の1位と考えれば目安としては大丈夫です。
ただ、今でもプラチナの方が上という考えもあるようで、ゴルフ全英女子オープンで優勝した渋野日向子は黄金世代と言われてますが、更に上を行くと言われている2000年度生まれの安田祐香らは「プラチナ世代」と言われています。

●貴金属・金の刻印に関して
・金(Gold)の刻印
24分率表示、1000分率表示、その他表示がある。24分率は純金の場合、K24と表示され金が24/24=100%金であることを示す。1000分率の場合純金はひし形のマークの中に1000が表示されます。以下24分率の代表的(1000分率表示)な刻印となります。
K24(1000)、K22(917 or 916)、K20(833)、K18(750)、K14(585)、K10(417 or 416)、K9(375)、K8(333)、K5(208)
その他純金、金純、チャン金、足金、銭金、ITALY、KT等海外では様々な刻印があります。
18Kと数字の後にKが来るのは品位が低いか偽物の場合が多いです。
【注意事項】
刻印の後ろや下にGP、GR、GEP、RGP、GOLD PATED、GOLD FILLEDと書かれている場合は金メッキ製品となります。良くあるのは金杯ですがK24GPはメッキ製品です。(銀行の粗品が多い)
・プラチナ(Plutinum)の刻印
1000分率表示
PT1000、PT950、PT900、PT850、PT650
指輪等は大部分がPT900、PT850
金とプラチナの両方の刻印が入っている場合は、見た目が半分でしたら1:1で単価を計算、金の見た目が多かったら9:1で単価を計算します。
・ホワイトゴールド(WhiteGold)
金の24分率の表示の後にWGが付きます K18WG
・ピンクゴールド(PinkGole)
金の24分率の表示の後にPGが付きます K18PG

●買取実績
・父からもらった金杯
 買取実績 498,300円
・遺品整理で出てきた母のアクセサリー
 買取実績 323,500円
・使わなくなったアクセサリ一式
 買取実績 198,100円
・若いころかった喜平のネックレス
 買取実績 1,275,000円
・国内公式ブランドインゴット 金500g
  買取実績 3,10,000円
・国内公式ブランドインゴット 金1kg
  買取実績 6,380,000円

●お客様の声
・売れないと思っていた製品が高額になりました。
友人から良かったとの勧めで、指に入らなくなったイニシャル入りの指輪と、片方だけのピアスを見てもらいました。イニシャルがあるからといって価値がなくなるわけではく、また、片方だけでもきちんと貴金属の価値があることを説明して頂き、思ったよりも高額で買い取ってもらって良かったです。
・海外の製品を買い取ってもらいました。
金のブレスレットを買い取って貰いましたが海外の品で査定に手間取ってしまったのに嫌な顔もせず丁寧に接客してくれました!有り難う御座います。
・ネットの口コミを見て評判が良かったのでお願いしました。
母の遺品整理をしていたら貴金属類が沢山出てきました。沢山出てきましたが本物かどうかわからず、ネットの口コミを見てこちらのお店にお願いしました。ごちゃまぜに持って行ったのですが1点1点丁寧に見てもらい、きちんと価格の説明もしてもらいました。予想していなかった金額で引き取ってもらえて大変満足でした。本当にありがとうございました。

●おたからや五香店店長からのメッセージ
 貴金属・宝石・ジュエリーの知識だけでは無く、製品としての付加価値、販路の拡充により、お客様に他店には負けない価格で頑張らせて頂いておりますので、是非お越し下さい。
 また、刻印が無い場合にも、比重計等の最新の設備により正確なお値段をお出しできます。また、どうしても金の純度がわからない場合、蛍光X線分析装置を用いることにより各金属が何パーセント含まれるかもお調することが可能です。
 査定無料ですので是非ご来店をお待ちしております。

  

あなたにおすすめの地域ニュース