街・人・店 PRtree

街を森にかえる、木造70階建て開発構想W350

<p>2月8日住友林業は、2041年までに都内に木材超高層ビルを建設する構想を発表</p>
<p>建物の大きさは高さ350m、地上70階建て</p>
<p>国内で最も高いビルあべのハルカスの約300mより高い</p>
<p>店舗、オフィス、ホテルと住居が同居する店舗併用型住宅、総工費は6000億円</p>
<p>実現はできるのか?ここに記しておきたいと思います。</p>
<p> </p> ()
 

2月8日住友林業は、2041年までに都内に木材超高層ビルを建設する構想を発表

建物の大きさは高さ350m、地上70階建て

国内で最も高いビルあべのハルカスの約300mより高い

店舗、オフィス、ホテルと住居が同居する店舗併用型住宅、総工費は6000億円

実現はできるのか?ここに記しておきたいと思います。

 

【関連リンク】
住友林業ニュースリリース
 

あなたにおすすめの地域ニュース