街・人・店 PRtree

特選大和肉鶏を紀州備長炭で丁寧に焼き上げた焼鳥と和食の融合!北新地 鶏割烹ならや さん

<p>今回の会食のお相手は久しぶり<br />人をダメにするビーズクッションのような<br />雰囲気を持つやり手弁護士さん40歳。<br />以前も、まつしたさんや他、堂島周辺<br />新地を案内してくださったグルメな方。<br /><br />奈良県地ビールで乾杯。<br />出来る40歳。事前に提案し<br />予約してくださっていたので<br />久しぶりの再会に甘えて<br />リクエストしていたシャブリを<br />いただくことに。</p>
<p>全部を載せれないのが残念なのと<br />ご覧のとおり写真が壊滅的に下手なのが<br />申し訳ないのですが、ここを<br />提案下さった理由でもある名物<br />“漬け鶏肉と雲丹の手巻き寿司”<br />『山のもんと海のもんを合わせるなんて』<br />と、個人的にはナンセンスと<br />思っていましたが、食べてみると<br />なんのその。めちゃくちゃ美味しい。<br /><br />本当は鉄板焼きが食べたくて<br />牛肉やら海鮮をリクエストさせて<br />いただいていたのですが、最初に<br />鰻をお伝えしたせいか提案されたのが<br />寒鰤。そのあと牡蠣を提案いただき<br />最終ならやさんのこの名物を画像で<br />贈っていただき、こちらに決定。<br /><br />倭鴨タタキ、シャインマスカットの白和え<br />つくね、の他に何品か先方がその場で<br />注文くださりシャインマスカットは白和えにせず<br />そのままでいただく方が美味しいなと思うも<br />斬新で攻めていることが素晴らしいなと。<br />基本どれをいただいても美味しかったです♥<br /><br />残念なのは白ワインを注文して<br />ワインクーラーがなかったこと。<br />白だから冷やすってことはなく<br />温くしてからいただくものもあるものの<br />初めていただいたこちら。個人的には<br />シャブリはキンキンに冷えていたほうが<br />味がハッキリして美味しく飲めたかなと。<br /><br />ネットで調べるとシャブリは冷やし過ぎ注意。<br />とあるので、本来のおいしさを明瞭に感じる<br />ためのものだったのかなぁとも。ワイン通の<br />お客様に聴いて一度は飲んでみたいと思う<br />代物でしたので御厚意に甘えてみたものの<br />品種的にあまり好みの味ではなかったのも<br />いま一歩おいしくいただけなかった理由かも・・・<br /><br />※個人的に酸味の強いワインは苦いと感じる。<br />  また今回のものは口の中に雑味(青臭さ?)が残る<br />  感じがして若干低めの温度のほうがその若さ?を<br />  感じ難かったのかかなと。その青臭さが人に<br />  よっては旨みなのかもですが。<br />  <br /><br />基本予約されると思うのですが稀に予約なしでも<br />大丈夫と思われる方もいらっしゃるので敢えて書きますが<br />19時に行って満席だったので行かれる際は予約必須です。<br />この日サーブするアルバイトさんは新人さんのようでしたが<br />料理はどれも産地や食材に拘り、愛情が感じられる<br />心のこもった職人さんの技が光るものでした。<br /><br />お金に余裕のある方、美味しいものに目がない方は<br />はぜひ一度行かれてみてはいかがでしょうか♬</p>
<div class="thumnail post_thumb">
<h3 class="sitetitle"></h3>
</div><div class="thumnail post_thumb"><a href=""><h3 class="sitetitle"></h3><p class="description"></p></a></div> () <p>今回の会食のお相手は久しぶり<br />人をダメにするビーズクッションのような<br />雰囲気を持つやり手弁護士さん40歳。<br />以前も、まつしたさんや他、堂島周辺<br />新地を案内してくださったグルメな方。<br /><br />奈良県地ビールで乾杯。<br />出来る40歳。事前に提案し<br />予約してくださっていたので<br />久しぶりの再会に甘えて<br />リクエストしていたシャブリを<br />いただくことに。</p>
<p>全部を載せれないのが残念なのと<br />ご覧のとおり写真が壊滅的に下手なのが<br />申し訳ないのですが、ここを<br />提案下さった理由でもある名物<br />“漬け鶏肉と雲丹の手巻き寿司”<br />『山のもんと海のもんを合わせるなんて』<br />と、個人的にはナンセンスと<br />思っていましたが、食べてみると<br />なんのその。めちゃくちゃ美味しい。<br /><br />本当は鉄板焼きが食べたくて<br />牛肉やら海鮮をリクエストさせて<br />いただいていたのですが、最初に<br />鰻をお伝えしたせいか提案されたのが<br />寒鰤。そのあと牡蠣を提案いただき<br />最終ならやさんのこの名物を画像で<br />贈っていただき、こちらに決定。<br /><br />倭鴨タタキ、シャインマスカットの白和え<br />つくね、の他に何品か先方がその場で<br />注文くださりシャインマスカットは白和えにせず<br />そのままでいただく方が美味しいなと思うも<br />斬新で攻めていることが素晴らしいなと。<br />基本どれをいただいても美味しかったです♥<br /><br />残念なのは白ワインを注文して<br />ワインクーラーがなかったこと。<br />白だから冷やすってことはなく<br />温くしてからいただくものもあるものの<br />初めていただいたこちら。個人的には<br />シャブリはキンキンに冷えていたほうが<br />味がハッキリして美味しく飲めたかなと。<br /><br />ネットで調べるとシャブリは冷やし過ぎ注意。<br />とあるので、本来のおいしさを明瞭に感じる<br />ためのものだったのかなぁとも。ワイン通の<br />お客様に聴いて一度は飲んでみたいと思う<br />代物でしたので御厚意に甘えてみたものの<br />品種的にあまり好みの味ではなかったのも<br />いま一歩おいしくいただけなかった理由かも・・・<br /><br />※個人的に酸味の強いワインは苦いと感じる。<br />  また今回のものは口の中に雑味(青臭さ?)が残る<br />  感じがして若干低めの温度のほうがその若さ?を<br />  感じ難かったのかかなと。その青臭さが人に<br />  よっては旨みなのかもですが。<br />  <br /><br />基本予約されると思うのですが稀に予約なしでも<br />大丈夫と思われる方もいらっしゃるので敢えて書きますが<br />19時に行って満席だったので行かれる際は予約必須です。<br />この日サーブするアルバイトさんは新人さんのようでしたが<br />料理はどれも産地や食材に拘り、愛情が感じられる<br />心のこもった職人さんの技が光るものでした。<br /><br />お金に余裕のある方、美味しいものに目がない方は<br />はぜひ一度行かれてみてはいかがでしょうか♬</p>
<div class="thumnail post_thumb">
<h3 class="sitetitle"></h3>
</div><div class="thumnail post_thumb"><a href=""><h3 class="sitetitle"></h3><p class="description"></p></a></div> () <p>今回の会食のお相手は久しぶり<br />人をダメにするビーズクッションのような<br />雰囲気を持つやり手弁護士さん40歳。<br />以前も、まつしたさんや他、堂島周辺<br />新地を案内してくださったグルメな方。<br /><br />奈良県地ビールで乾杯。<br />出来る40歳。事前に提案し<br />予約してくださっていたので<br />久しぶりの再会に甘えて<br />リクエストしていたシャブリを<br />いただくことに。</p>
<p>全部を載せれないのが残念なのと<br />ご覧のとおり写真が壊滅的に下手なのが<br />申し訳ないのですが、ここを<br />提案下さった理由でもある名物<br />“漬け鶏肉と雲丹の手巻き寿司”<br />『山のもんと海のもんを合わせるなんて』<br />と、個人的にはナンセンスと<br />思っていましたが、食べてみると<br />なんのその。めちゃくちゃ美味しい。<br /><br />本当は鉄板焼きが食べたくて<br />牛肉やら海鮮をリクエストさせて<br />いただいていたのですが、最初に<br />鰻をお伝えしたせいか提案されたのが<br />寒鰤。そのあと牡蠣を提案いただき<br />最終ならやさんのこの名物を画像で<br />贈っていただき、こちらに決定。<br /><br />倭鴨タタキ、シャインマスカットの白和え<br />つくね、の他に何品か先方がその場で<br />注文くださりシャインマスカットは白和えにせず<br />そのままでいただく方が美味しいなと思うも<br />斬新で攻めていることが素晴らしいなと。<br />基本どれをいただいても美味しかったです♥<br /><br />残念なのは白ワインを注文して<br />ワインクーラーがなかったこと。<br />白だから冷やすってことはなく<br />温くしてからいただくものもあるものの<br />初めていただいたこちら。個人的には<br />シャブリはキンキンに冷えていたほうが<br />味がハッキリして美味しく飲めたかなと。<br /><br />ネットで調べるとシャブリは冷やし過ぎ注意。<br />とあるので、本来のおいしさを明瞭に感じる<br />ためのものだったのかなぁとも。ワイン通の<br />お客様に聴いて一度は飲んでみたいと思う<br />代物でしたので御厚意に甘えてみたものの<br />品種的にあまり好みの味ではなかったのも<br />いま一歩おいしくいただけなかった理由かも・・・<br /><br />※個人的に酸味の強いワインは苦いと感じる。<br />  また今回のものは口の中に雑味(青臭さ?)が残る<br />  感じがして若干低めの温度のほうがその若さ?を<br />  感じ難かったのかかなと。その青臭さが人に<br />  よっては旨みなのかもですが。<br />  <br /><br />基本予約されると思うのですが稀に予約なしでも<br />大丈夫と思われる方もいらっしゃるので敢えて書きますが<br />19時に行って満席だったので行かれる際は予約必須です。<br />この日サーブするアルバイトさんは新人さんのようでしたが<br />料理はどれも産地や食材に拘り、愛情が感じられる<br />心のこもった職人さんの技が光るものでした。<br /><br />お金に余裕のある方、美味しいものに目がない方は<br />はぜひ一度行かれてみてはいかがでしょうか♬</p>
<div class="thumnail post_thumb">
<h3 class="sitetitle"></h3>
</div><div class="thumnail post_thumb"><a href=""><h3 class="sitetitle"></h3><p class="description"></p></a></div> ()
 

今回の会食のお相手は久しぶり
人をダメにするビーズクッションのような
雰囲気を持つやり手弁護士さん40歳。
以前も、まつしたさんや他、堂島周辺
新地を案内してくださったグルメな方。

奈良県地ビールで乾杯。
出来る40歳。事前に提案し
予約してくださっていたので
久しぶりの再会に甘えて
リクエストしていたシャブリを
いただくことに。

全部を載せれないのが残念なのと
ご覧のとおり写真が壊滅的に下手なのが
申し訳ないのですが、ここを
提案下さった理由でもある名物
“漬け鶏肉と雲丹の手巻き寿司”
『山のもんと海のもんを合わせるなんて』
と、個人的にはナンセンスと
思っていましたが、食べてみると
なんのその。めちゃくちゃ美味しい。

本当は鉄板焼きが食べたくて
牛肉やら海鮮をリクエストさせて
いただいていたのですが、最初に
鰻をお伝えしたせいか提案されたのが
寒鰤。そのあと牡蠣を提案いただき
最終ならやさんのこの名物を画像で
贈っていただき、こちらに決定。

倭鴨タタキ、シャインマスカットの白和え
つくね、の他に何品か先方がその場で
注文くださりシャインマスカットは白和えにせず
そのままでいただく方が美味しいなと思うも
斬新で攻めていることが素晴らしいなと。
基本どれをいただいても美味しかったです♥

残念なのは白ワインを注文して
ワインクーラーがなかったこと。
白だから冷やすってことはなく
温くしてからいただくものもあるものの
初めていただいたこちら。個人的には
シャブリはキンキンに冷えていたほうが
味がハッキリして美味しく飲めたかなと。

ネットで調べるとシャブリは冷やし過ぎ注意。
とあるので、本来のおいしさを明瞭に感じる
ためのものだったのかなぁとも。ワイン通の
お客様に聴いて一度は飲んでみたいと思う
代物でしたので御厚意に甘えてみたものの
品種的にあまり好みの味ではなかったのも
いま一歩おいしくいただけなかった理由かも・・・

※個人的に酸味の強いワインは苦いと感じる。
  また今回のものは口の中に雑味(青臭さ?)が残る
  感じがして若干低めの温度のほうがその若さ?を
  感じ難かったのかかなと。その青臭さが人に
  よっては旨みなのかもですが。
  

基本予約されると思うのですが稀に予約なしでも
大丈夫と思われる方もいらっしゃるので敢えて書きますが
19時に行って満席だったので行かれる際は予約必須です。
この日サーブするアルバイトさんは新人さんのようでしたが
料理はどれも産地や食材に拘り、愛情が感じられる
心のこもった職人さんの技が光るものでした。

お金に余裕のある方、美味しいものに目がない方は
はぜひ一度行かれてみてはいかがでしょうか♬

【関連リンク】
鶏割烹 ならや
 

あなたにおすすめの地域ニュース